テレビボード

どうもふとぱんです。

 

ハンジミンとハンヘジンよく似てますが、ちがいます。

二人ともかわいいです。好きです。

 

 

っということでどんどん家具のご紹介をさせていただきます。

テレビボードも人気の高い商品です。

なのでJICCAでオリジナルのサンプルを製作しました。

前回のキャビネットの框組とはちがい無垢の板を箱みたいに組んでいきました。

こだわりは、無垢の厚みです。

4cmの板の厚みなので、ものすごく重厚感があります。

またものすごく重いです。

動かすことの少ないテレビ台だからこそです。

あとは見ての通り、無垢の重厚感とアイアンの組み合わせが好きな人にはたまらない仕様となりました。

取っ手にアイアンではなくシンプルな角ハンドルを使うことで、

どこか全体的に品があるような感じがします。

このハンドル最近お客様より人気があります。

JICCAの家具では風合いをすごく大事にしてますので、金物ひとつでも、

お客様と念入りに打ち合わせします。

金物は全体のイメージをすごく際立たせるとともに、金物一つで

アンティークな感じやカントリーな感じなど,イメージががらり変わります。

よく家具屋さんでは

「この中から選んでください」や、決まっていたりとあまり選べないお店が多いです。

 

JICCAで家具ご注文の際はぜひとも、お客様と一緒に金物を探したいと考えております

アイアンやステンレス、アルミ、ダイカスト、陶器、色々な素材があります。

おきゃくさまの好きな風合い、お部屋の全体イメージなどなど考慮しながら決めていくのも楽しいです。

木は同じ木でも、色合いがちがう場所があります。

引き出しの上と下同じ木材で同じ塗料なのに、色が違う。

無垢でしか味わえない一つの楽しみでもございます。

 

使う人、住む人、作る人、環境、経済性、時代、健康状態

他にもいろいろありますが、これらのバランスを考え、お家作り、家具作りができるようになりたい。

っと思う、

 

32歳のふとぱんでした。

ハクちゃんももうすぐ13歳。まだまだ元気いっぱいです。最近ほったらかしなので、たまには写真でも。。。

それではまた。。。

 

JICCA嫁