美容室 家具工事

どうもお世話になります。

 

今日はDVDを借りに息子と行くと、

店内でうんこを漏らしていました。

手ぶらで行ったため、帰りの車の中は、それはもう!!

 

 

っということでふとぱん、またもや登場。

今回は美容室の家具のご注文をいただきました。

オークとアイアンをメインにとてもすてきな空間になりました。

まさにJICCA色です。

 

まずはオークのキャビネット。

裏から見ると

本体にはベニアを貼り合わせオークの突き板で組み上げました。

普通は無垢でない場合、木の小口にはなにかを貼りつけます。

でないと中の芯材が見えるからです。

ここで今回の家具で、JICCAがご提案したのは、そのまま見せようではないか!っという提案。

見せるのであれば、積層になった合板がいいのでは。

っということで何枚にも貼られた合板を仕上げにしました。

小口のテープなどもありますが、当たったりしてしまうとはがれたりする可能性があります。

その際下地が見えてきては補修が大変なのです。これだとはがれるっといった心配がございません。

お客様も「これいいね~」っと喜んでいただきました。

また入口入っての正面の、引き出しは無垢を使い、脚はアイアンの無垢材を使っておりますので、迫力ばりばりです。

サイズも両面使いとだけあって、奥行きも80cmあります。

ベニアを使うことでコストも抑えることができました。

 

 

次はキャビネット横の棚です。

こちらも同じ素材を使い統一感を出し高さも揃えました。

表は雑貨などを飾り、裏はシャンプー台の横なので、タオルを置いたり収納して使います。

 

 

続いてカウンター廻りです。

カウンターの天板と下部の扉を製作させていただきました。

下部の扉はお客様が塗装され、とてもナチュラルでいい感じに仕上がっております。

なぜ扉がここに?っというと、この奥に冷蔵庫などがあり、買い替えなどのときに

運ぶ道を作りたいとの事でした。

 

 

続いてミラー台です。

髪を切る時のお客様椅子の前に置くミラーです。

両面同じ仕様になっていて両方から使えます。

 

すべてオークの無垢材を使い、アイアンとの組み合わせがたまりません。

また椅子はあのトラックさんでご購入との事で、セットになった時が楽しみでたまりませんでした。

 

っと同時に髪を切って後ろを見せる時の鏡もご注文いただきました。

素敵です!!

 

今までの写真は工事中に納品でしたので、どうも見栄えがせず、申し訳ないです。

っということでお客様より出来上がりの写真をいただきました。

どうもありがとうございます。

すてきすぎます!!!

こんなお店で切ってもらいたい!!

っというところですが、今回の納品先

 

兵庫県なのです。。。。。

 

香川から兵庫に引っ越しとともに、美容室を独立して開業するということで、

いろいろとご協力させていただきました。

工事も請け負いたかったのですが、県外なため家具のみのご注文となりました。

 

是非とも西宮にお住まいの方や、遊びに行った際におしゃれになってきてください。。

 

それではお店のご紹介を最後にして、またね~~。。

ふとぱん

お正月。たまにはちよちゃんの為に。。。とアンパンマンミュージアムへ。兄ちゃんがいっぱい遊んでくれて母ちゃんたちは見てるだけでラクチンでした。

今年も外にいることが多くなりそうな我が家。2人がこれ以上黒くなりませんように。。。

2019年もJICCA&KITCHEN orsoをよろしくお願いいたします。

 

それではまた。。。

 

JICCA嫁