キッチン収納

どうもおはようございます。大将です。

最近は工事の見積もりや家具の見積もりやらでパソコンと格闘していたのですが、

自分の中でなんとか落ち着けるところまできました。

家具の方もおかげさまでいろいろなお客様からいろいろなオーダーをいただき、

とても楽しくやらせていただいております。

工事の方も見積もり依頼が何件か続き、四苦八苦しながらいろいろなデザインをさせていただいております。

楽しい半面、金額や施工の問題などなど悩むところも多々ありますが、お客様と一緒になり自分とお客様が

「リフォームしてよかった」

って最後に思えるようなお仕事をしていきたいと思います。

 

っということで今回は新築のお客様よりオーダーいただきました、キッチンのバック収納一式をご紹介したいと思います。

まずは食器棚のオーダーです。

やはりこだわりは上部の棚部分の引き戸です。

食器を全部隠してしまうのもなにかもったないということで、

上半分をガラスにして、無垢のオーク材で框組しました。

引き手もどこか昔風な感じの黒檀を丁寧に埋め込み全体的に無骨な感じに仕上げました。

中央部は大きな引き出し。

お客様ご自身で中に小分けする箱などを置くそうです。

シンプルなアイアンの取っ手もかわいらしいです。

キッチンのバックに置く収納カウンターです。

どこかたよりなそうな細いラインでできたオークのカウンター。

キャビネットというよりはテーブルっぽい感じ。

とても自分好みの家具に仕上がりました。

下部の広いスペースは新調するゴミ箱に合わせスペースを確保。

中央部は炊飯器を置き、前にしゅ~っと出てきます。

右はこまごましたものを隠す収納。

その下は雑貨好きのお客様がお好きな箱を置くそうです。

オーダーだからできるこの自由設計が、結果すごくいい感じに仕上がりました。

 

食器棚とキッチンバックカウンターセットでのご注文でした。

やはりダブルで並ぶと、他の素材に負けない存在感です。

それでは納品後です。

うらやましい!!の一言です。

とてもいい感じに納まってくれました。

ありがとうございました。

 

仕事だけ考えたいのに、友達から結婚式の余興を頼まれました。

ぼくら周りは、やるんだったら本気タイプです。

なので、すごく憂鬱です。。でもやるんだったら本気です。

なにもしなくていい結婚式に呼ばれたことが、あまりありません。

あ~憂鬱です。。          がんばろ...

それでは今日も一日、はりきっていきましょう。

 

 

お正月。たまにはちよちゃんの為に。。。とアンパンマンミュージアムへ。兄ちゃんがいっぱい遊んでくれて母ちゃんたちは見てるだけでラクチンでした。

今年も外にいることが多くなりそうな我が家。2人がこれ以上黒くなりませんように。。。

2019年もJICCA&KITCHEN orsoをよろしくお願いいたします。

 

それではまた。。。

 

JICCA嫁