2013/08_さぬき市鴨庄

BEFORE

キッチンの改修工事をしてきました。

I型の壁付けのキッチンから対面式のフルフラットのキッチンに。

壁を仕切っていた家具や垂壁を撤去してw2400d900のオールステンレスのキッチンが入りました。

周りの壁や天井も防火上一部張り替え、また天井の高さが違っていたためフラットに下地をやりかえました。キッチンや家具が際立つようにまた無骨でかっこいいイメージで仕上げたかったので白色のペンキを塗りました。

床は下地を張り替え、お客様好みの土間っぽいフロアタイルを張りました。

ステンレスキッチンとの相性抜群です。

キッチンはお客様と何回も打ち合わせをして、形やレンジなどなど決めていきました。

家具はアイアンを使い杉の足場板を加工し無骨でかっこいい家具に仕上がりました。

キッチンも家具もできるだけ隠す収納は要らないっといったお客様のご要望により最低限の収納引き出しをつけ、あとはすべて棚のみ。

好きなかごや食器などこれから自分だけのオリジナルのキッチンを作っていきたいそうです。

風合いや色合い、またキッチンや家具などお客様の好きなイメージを最初にお聞きし、それからいろいろとプレゼンをしていくのですが、任せてくれた部分が多くJICCAらしいかっこいいキッチンが出来上がりました。

ありがとうございました!

 

所在地:さぬき市鴨庄

構造:木造

施工面積:≒10㎡


AFTER